不動産紛争

当事務所では、不動産(土地、建物)から生じる紛争の解決に取り組んでいます。

 

・建物の賃借人が賃料を支払ってくれない。

・賃料を支払わないので建物を明け渡して欲しい。

・賃料の増額(減額)をして欲しい。

・マンションの滞納管理費を支払って欲しい。

 

不動産は、生活の本拠ともなりうる重要な財産であり、紛争の対象となることも少なくありません。

また、不動産紛争の解決には、民法、借地借家法等の法的知識が必要となり、一歩間違えると、

紛争が長期化する場合もあります。

当事務所では、依頼者の方の意向を尊重しつつ、紛争の解決のため、適切な事件処理をさせていただきます。

▲このページのトップに戻る